Talk by former president of East Timor

Dr. José Ramos-Horta, the former president of East Timor (from May 2007 to May 2012), will give a talk on the topic of challenges, risks, and opportunities in Asia.

今年5月20日、東ティモール民主共和国は独立回復から10年の節目の年を迎えました。
ジョゼ・ラモスホルタ前大統領は1975年の独立宣言時より、同国の政治の中心を担ってきた方です。特に独立とそれ以降のインドネシアとの和解に向けた諸活動は国際的に注目を集め、1996年にはノーベル平和賞を受賞されました。これまでの外交経験を踏まえた講演は、国際関係に関心のある大学生にとって大変興味深い内容となります。

EVENT: Special Lecture
WHO: Dr. José Ramos-Horta 「東ティモール民主共和国 前大統領」
TOPIC: The Rising Asia: Challenges, Risks and Opportunities
WHEN: November 30th; 3:30 PM – 4:45 PM
WHERE: 6th Floor of Bldg. 17, Room 17-610, AGU Campus (Shibuya)
Language: English with simultaneous Japanese interpretation/ 英語で講演・同時通訳あり
COST: Free and no RSVP necessary/ 無料。事前申込は不要です。

This entry was posted in Events at AGU and tagged . Bookmark the permalink.

Comments are closed.