Screening of “The Baulkham Hills African Ladies Troupe”

Prof. Junichi Miyazawa of AGU’s School of Cultural and Creative Studies has announced the opportunity to see a special screening of a film that his students provided the subtitles for. It was one of the films shown at the UNHCR Refugee Film Festival, “The Baulkham Hills African Ladies Troupe.” It will be shown at Aogaku’s Astudio from 2 PM this coming Saturday, November 11.

EVENT: Free Screening of “The Baulkham Hills African Ladies Troupe”
WHEN: Saturday, Nov 11, 2017; From 2:00 PM – 4:00 PM [doors open at 1:30 PM]
WHERE: 青山学院アスタジオ 地下ホール(東京メトロ表参道駅から徒歩5分)
TARGET AUDIENCE: Anyone

青山学院大学総合文化政策学部
「映像翻訳ラボ」主催
『私たちが誇るもの~アフリカン・レディース歌劇団~』上映会
(「国連UNHCR難民映画祭 2017 学校パートナーズ」参加イベント)

2017年11月11日(土)14時~16時(開場13時半)
青山学院アスタジオ 地下ホール(東京メトロ表参道駅から徒歩5分)。

学生チームが字幕を作成し、今年10月の国連UNHCR難民映画祭2017で本邦初公開されたドキュメンタリー映画の再上映会。
オーストラリアに難民や移民として来た4人のアフリカ女性たちが、
演劇を通して過去のつらい体験を乗り越えていく。
プレトークはジェンダー論に詳しい辻上奈美江氏(東京大学大学院 特任准教授)。
(演題:「演劇を通じた癒し・苦悩・抵抗――シリア難民女性による演劇との比較」)

※詳しくはこちら(地図もこちらからどうぞ):

(11/11) 映像翻訳ラボによる字幕担当作品の自主上映会を開催します

※映画の情報はこちら:
http://unhcr.refugeefilm.org/2017/movies_detail/movie_c/
入場無料(予約無しの先着順)
定員100人。
問い合わせ先:
[email protected]

This entry was posted in Events at AGU and tagged , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.